「地域とともに、地域住民のために」
 
  1) 協調融和
    相互に信頼し協力しあい職場の活性化を図ろう。
  2) 創意工夫
    お客様の立場で視て、考え、時代と社会の要請に対応できる価値を創造しよう。
  3) 決断実行
    情熱をもって、迅速なる実行力で役割と責任を果たそう。
 
  1) 地域を担う「安全、安心、快適」の創造
  2) 21世紀を担う公共交通網の構築
  3) 明日を担う「価値ある人財」の育成
明治42年 8月15日 菊池軌道株式会社創立
明治44年10月 1日 千反畑〜池田間運転営業開始
大正12年 8月 2日 上熊本〜室園間電車運輸営業開始 (熊本県下で初めての電車)
大正13年 4月 1日 社名を菊池電気軌道株式会社に変更
昭和 4年11月28日 熊本市内自動車運輸営業開始
昭和15年 1月16日 取締役社長 松野鶴平 鉄道大臣就任
昭和17年 4月 1日 藤崎宮前〜隈府間軌道を地方鉄道に変更認可
昭和17年 5月 1日 社名を菊池電気鉄道株式会社に変更
昭和17年 5月 1日 地方鉄道法による運輸開始
昭和19年 4月 1日 乗合自動車運輸事業休止
昭和20年 7月 1日 空襲により本社社屋、電車車庫、室園変電所、電車11両、貨車8両他焼失
昭和23年 1月 1日 社名を熊本電気鉄道株式会社に変更
昭和25年 8月 貸切バス営業開始
昭和34年 6月25日 取締役 松野頼三 労働大臣就任につき取締役辞任
昭和37年10月18日 取締役社長 松野鶴平死去
昭和41年 8月30日 一般邦人旅行斡旋業者登録
昭和43年 7月 2日 宅地建物取引業者免許
昭和44年 6月18日 自動車整備工場を民間車検場として発足
昭和54年 5月 1日 創立70周年鉄道記念乗車券発売
昭和57年 1月15日 レストラン一品香開店
昭和58年 7月16日 保険課新設(AFLAC代理店)
昭和59年 9月 1日 創立75周年鉄道記念乗車券発売
昭和61年 2月 4日 鉄道線一部廃止(御代志〜菊池間 13.5Km)
昭和61年 2月16日 ワンマン電車運行開始
平成 7年 1月19日 藤崎宮前駅開発プロジェクト発足
平成 9年 2月14日 藤崎宮前駅新ホーム竣工
平成11年 8月15日 創立90周年
平成13年 2月25日 須屋〜電波高専前間線路移設・新線営業開始(三ツ石停留場新設営業開始)
平成14年 4月 1日 ソニー生命保険代理店
平成15年 8月15日 新企業理念制定
平成21年 8月15日 創立100周年
平成27年 4月1日 鉄道・バス 熊本地域振興ICカード利用開始
平成27年 4月1日 熊本電鉄カレー発売開始
平成27年 7月15日 通販サイト「くまでんSHOP」開店
平成27年 8月11日 熊本電鉄アンテナショップ開店
平成28年 6月 3日 台湾(高雄)事務所開設
平成28年 9月29日 貸切バス事業者安全性評価制度 3ツ星取得(県下初)