FAQよくある質問

  • 大型2種免許がなくてもバス運転士への応募は可能でしょうか?
  • 応募可能です。

    内定が決まった場合、入社前に大型2種免許を取得して頂くための処置として、原則会社指定の自動車学校に入校して頂きます。なお、取得費用は、当社が一時全額立替えを行います(免許交付料は除く)。取得費用の返還は、3年未満の退職の方については全額返還して頂き、3年以上5年未満の退職については半額返還して頂きます。5年以上在籍の場合は返還義務がなくなります。

    応募詳細は、バス運転士の応募要項をご確認ください。

    直接のお問い合わせを希望される方は、下記の連絡先までお気軽にご連絡ください。


    自動車事業部 業務課 担当 森本、小西
    TEL : 096-343-3023(平日/9:00~17:00/土日祝休)

  • 希望した部門に配属はされますか?
  • 新卒採用

    総合職(事務・営業)

    総合職で採用された場合は、本人の適性を踏まえて配属先を決定しますので、希望した部門以外への配属の可能性があります。ただし、毎年実施する面談にて本人の希望を確認するため、会社の状況と本人の希望あえば、入社後の配置転換が可能です。


    専門職(バス運転士、電車運転士)

    バス運転士で採用された場合は、自動車事業部 辻久保営業所の配属となります。また、電車運転士で採用された場合は、鉄道事業部 運輸課の配属となります。


    技術職(バス整備士、鉄道技術士)

    バス整備士で採用された場合は、自動車事業部 整備課の配属となります。また、鉄道技術士で採用された場合は、鉄道事業部 車両課または技術課の配属となります。


    中途採用

    総合職(事務・営業)

    原則、応募要項で募集している部門に配属されます。ただし、本人の適正を踏まえて、入社後に配置転換となる可能性はあります。


    専門職(バス運転士、電車運転士)

    新卒と同様です。


    技術職(バス整備士、鉄道技術士)

    新卒と同様です。

  • 育児休暇の取得状況を教えてください。
  • これまで申し出をした方は2名で、内1名は男性社員です。また同じ女性社員が第1子、第2子のときで、2回申し出をしています。申し出に対しては全て取得をさせています。

  • 台湾高雄事務所はいつ開設されましたか?
  • 2016年6月3日に開設しました。海外交流促進事業の拠点として、情報交流支援、台湾市場調査などの業務を行っています。

  • 台湾高雄事業所を開設されていますが、海外転勤はありますか?
  • 台湾高雄事務所については、現地スタッフを採用しているので、今のところ海外転勤はありません。なので、基本的には熊本県内(熊本市・合志市)の事業所での勤務となります。配属部署によっては、台湾をはじめとした海外に出張する場合はあります。