1. 熊電トップ
  2. 貸切バス くまでんバスツアー
  3. 【桜・日帰り】桜と窯元めぐり!波佐見の陶郷中尾山「桜陶祭」

貸切バス くまでんバスツアー

【桜・日帰り】桜と窯元めぐり!波佐見の陶郷中尾山「桜陶祭」

7,600円(小学生以上同額、幼児は要お問い合わせ)

数ある陶器市で、今もっとも人気なのが「波佐見陶器まつり」ではないでしょうか。そんな「波佐見陶器まつり」の前、3月30日と31日に「桜陶祭」が行われているのをご存知ですか? のどかな風景とともに器探しが楽しめるとあって、波佐見焼ファンが多く訪れます。

シャトルバスにのり、「桜陶祭」の会場である波佐見町中尾山につくと、その美しい光景に思わずうっとり。くねくねとした坂道、高い煙突、菜の花や桜...。のどかな景色が広がる中尾山は、江戸時代から続く陶器の産地。坂の多い地形を利用して作られた登り釜では、庶民向けの食器「くらわんか椀」や海外輸入用の醤油瓶「コンプラ瓶」などが生産されていたそう。道路や橋など、さまざなま場所に陶器が取り入れられており、陶器の産地らしい風景に思わずワクワク

現在、中尾山には18の窯元があり、伝統的な器はもちろん、現代のライフスタイルにもあう新しい器作りに積極的に取り組んでいます。さぁ、どんな器に出会えるのでしょうか。

ちなみに、「桜陶祭」では、ほとんどの窯元で定価の8割以下、ものによっては半額くらいで買えるものがたくさん! また、ほとんどの窯元が「波佐見陶器まつり」に出店するのだそう。

行程

電鉄本社(7:00)〜城彩苑(7:30)〜道の駅うえき(8:00)〜植木IC〜(高速利用/途中休憩あり)〜波佐見IC〜のんのこの郷(昼食)〜波佐見陶郷中尾山”桜陶祭”(自由散策・弁当の昼食)〜波佐見IC〜(高速利用/途中休憩あり)〜植木IC〜道の駅うえき(17:50)〜市民会館(18:20)〜電鉄本社(18:50)

出発日

【3月】★31日(日) 出発決定!空席あります!

満席およびツアーキャンセルは上記から外しています。

備考

※日帰り昼食弁当1回付き
※添乗員同行
※こちらのコースは波佐見の町並みを歩いて散策となります。
 シャトルバスが現地にて走っております(別途200円)

ツアーのお申込方法

本ツアーへのお申込やお問い合わせは、下記のお電話または、お申込フォームよりご連絡ください。

くまでんバスツアー事務局 TEL:096-345-1111

空席状況、行程など、ご不明点が御座いましたら、お電話にてお気軽にご連絡ください。