1. 熊電トップ
  2. 貸切バス くまでんバスツアー
  3. 九州国立博物館「至上の印象派展」と大宰府自由散策

貸切バス くまでんバスツアー

九州国立博物館「至上の印象派展」と大宰府自由散策

5,500円(大学生/高校生4,800円、小中学生4,400円、幼児はお問い合わせ下さい)

ドラクロワ、ドガ、ルノワール、ファン・ゴッホ、ゴーギャン、モネ、セザンヌ、マティス、ピカソ・・・今回の九州国立博物館の特別展は、作品も作家も名品ばかりが揃います。中でも、ルノワールの「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢(可愛いイレーヌ)」と、セザンヌの「赤いチョッキの少年」の2点は両巨匠の最高傑作として知られます。また、スイス国外に初めて貸し出される事となった4メートルを超えるモネ晩年の睡蓮は大作です。近代美術の精華といえる作品約60点が展示され、その約半数は日本初公開です!!

※エミール・ゲオルク・ビュールレ(1890―1956)・・・ドイツ生まれ、スイスに移住。戦前から戦後にかけて実業家として活躍。生涯を通じて美術品の収集に情熱を注ぎました。2020年にビュールレ・コレクションの所蔵作品が一括してチューリヒ美術館に管理が移ることが決まっており、今回の展覧会は日本でコレクションの全貌を見ることができる最後の貴重な機会となります。印象派を中心に64点の名作が揃った「至上の印象派展ビュールレ・コレクション」を是非ご堪能下さい!!

現地では、昼食も各自自由なので、美術館に没頭しても良し、大宰府周辺を散策するも良し、出発までご自由にお過ごしいただけます。

行程

辻久保(7:00)〜電鉄本社(7:30)〜城彩苑(8:00)〜道の駅すいかの里植木(8:40)〜途中休憩〜九州国立博物館(美術館鑑賞・自由散策・自由昼食 約3時間30分)〜石村萬盛堂(買物)〜道の駅すいかの里植木(16:20頃)〜市民会館(17:00頃)〜電鉄本社(17:30頃)〜辻久保(18:00頃)

出発日

【7月】7(土)、12(木)

備考

最小催行人数30名、添乗員同行、昼食各自

ツアーのお申込方法

本ツアーへのお申込やお問い合わせは、下記のお電話または、お申込フォームよりご連絡ください。

くまでんバスツアー事務局 TEL:096-345-1111

空席状況、行程など、ご不明点が御座いましたら、お電話にてお気軽にご連絡ください。